HOME レシピを探す > 寒い夜の幸せ。あつあつ鍋焼きパスタ

みんなのパスタレシピ

寒い夜の幸せ。あつあつ鍋焼きパスタ

人気度

卵のかたさはお好みで。一人用土鍋で、失敗なし!

by Seichan

  • お気に入りリストに登録する
  • お気に入りリストを見る
  • 印刷用ページを表示する

材料(1人分)

乾燥パスタ(1.4mm) 80g
牛肉 80g
たまねぎ 小1/4個
こんぶだしのもと 適宜
日本酒  大1
てんさい糖 大1
しょうゆ 大1/2
しょうが 1カケ
めんつゆ 適量
1個
刻み葱 適宜
茹でたほうれんそう、かまぼこ お好みで

作り方

  • 1.細めのパスタを茹でます。標準ゆで時間(通常5分)より1分早く火を止めます。茹で汁は捨てないでください。パスタは、ザルにあげておきます。
  • 2.パスタを茹でている間に、トッピング用の牛肉しょうが煮を作ります。水カップ1、こんぶだしのもと、日本酒、てんさい糖、しょうゆ、おろしたしょうが、くし形に切ったたまねぎを入れて火にかけ、煮たったら牛肉を入れて、完全に火が通るまで煮ます。
  • 3.一人用土鍋に、牛肉の煮汁を移し、パスタの茹で汁約1カップでのばして、めんつゆで味を調えます。
  • 4.茹でておいたパスタを入れ、牛肉しょうが煮をトッピングした後、火にかけます。
  • 5.弱火で煮て、沸騰し始めたらすぐに火をとめます。刻み葱をトッピングし、中央に全卵を落とします。
  • 6.好みで、茹でたほうれんそう、かまぼこ、じゃこ天、などをトッピングします。

メモ

卵は、必ず、最後に火をとめてから割り入れます。食卓ですぐにかき混ぜると「かきたま風」に、ツユに沈めておくと「半熟」から「固ゆで状態」に変わりますので、好みのタイミングで黄身を崩してください。
良い肉が手に入ったときに牛肉しょうが煮を大量に作り、小分けして冷凍しておくと便利です。
栄養バランスがよく、しょうがで身体があたたまりますから、風邪ひき対策にもよいでしょう。
土鍋で余熱調理するので省エネです。

このレシピを評価する

あなたにおすすめのパスタ お探しにぴったりのレシピをおすすめします。

しじみのスパゲッティ
旬のしじみで作る和風味のボンゴレ

黄にらパスタの卵のせエスニック風
食欲を刺激する風味豊かな味わい

黄身がとろ〜り。前日カレーの鍋焼きパスタ
前日カレーで簡単。ピューレ使いがポイント。

by Seichan

ベーコンホウレン草のバター醤油ジンジャー味
ベーコンに合いそうな卵の帽子を乗せてみました。

by ton

QRコードでこのレシピにアクセスする

携帯電話のカメラで左のQRコードを読み取り、簡単にレシピページにアクセスすることができます。
※QRコード対応の携帯電話のみ使用することができます。