HOME レシピを探す > 黄身がとろ〜り。前日カレーの鍋焼きパスタ

みんなのパスタレシピ

黄身がとろ〜り。前日カレーの鍋焼きパスタ

人気度

前日カレーで簡単。ピューレ使いがポイント。

by Seichan

  • お気に入りリストに登録する
  • お気に入りリストを見る
  • 印刷用ページを表示する

材料(1人分)

乾燥パスタ(1.4mm) 80g
前日に作ったカレー 一皿分
トマトピューレ 大2
めんつゆ 適量
EXオリーブオイル 適量
1個
バゲット お好みで

作り方

  • 1.細めのパスタを茹でます。標準ゆで時間(通常5分)より1分早く火を止めます。茹で汁は捨てないでください。パスタは、ザルにあげておきます。
  • 2.一人用土鍋に、前日のカレー一皿分を移し、トマトピューレを追加し、茹で汁でのばし、めんつゆで味を調えます。
  • 3.茹でておいたパスタを入れて混ぜ、火にかけます。
  • 4.弱火で煮て、沸騰し始めたらすぐに火をとめ、EXオリーブオイルを回しかけ、中央に全卵を落とします。
  • 5.好みで、カリカリに焼いたバゲットを添えます。カレーパンのような味になります。茹でたブロッコリー、ダイスカッ
    トチーズをトッピングしても。

メモ

卵は、食べ終わるまでに完全に火がとおりますので、好みのタイミングで黄身を崩してください。
土鍋調理のため熱すぎて早食いが不可能なうえ、香辛料との相乗効果もあり、ダイエットに好都合です。
土鍋で余熱調理するため、省エネ効果も。
写真は、野菜カレーです。前日にカレーを作る段階で、EXオリーブオイルとピューレを使っているので、土鍋段階では追加していません。材料は、にんじん じゃがいも、かぼちゃ、たまねぎ、しょうが、EXオリーブオイル、トマトピューレ、粉カレー赤缶、カレーの王子様、を使っています。しめじ、アスパラガス、鶏挽肉、牛コマなど、カレーに使う具材なら何でも合います。

このレシピを評価する

あなたにおすすめのパスタ お探しにぴったりのレシピをおすすめします。

ほうれんそうのマヨネーズカルボナーラ
生クリームを使わないお手軽カルボナーラ

春野菜のグリーンカルボナーラ
春野菜の鮮やかな彩りと食感を楽しむ

寒い夜の幸せ。あつあつ鍋焼きパスタ
卵のかたさはお好みで。一人用土鍋で、失敗なし!

by Seichan

きのこたっぷりパスタ
たっぷりのキノコでヘルシー。
おいしすぎて食べ過ぎ注意!

by うっきー

QRコードでこのレシピにアクセスする

携帯電話のカメラで左のQRコードを読み取り、簡単にレシピページにアクセスすることができます。
※QRコード対応の携帯電話のみ使用することができます。