ショートパスタと里芋のベイクドグラタン

ショートパスタと里芋のベイクドグラタン

材料(2人分)

ショートパスタ (ペンネ) 100g
里芋 4個
鶏もも肉 半枚
玉ねぎ(小) 半個
オリーブオイル 大さじ1
生クリーム 50cc
溶けるチーズ 好みの量
ウェイパー (スープの素) 小さじ1
小麦粉 小さじ2
塩、胡椒 各少々
グリーンティーの カリカリパン粉 (パン粉1カップ、 お茶っぱ大さじ1)

作り方

  1. ショートパスタを茹でる。オーブンを180度に温める。里芋は皮をむいて2cm幅に切り、玉ねぎは薄切り、鶏肉はちいさめに切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを馴染ませ、玉ねぎと鶏肉を順に入れて炒める。小麦粉を加えてさらに炒め、塩、胡椒をふる。
  3. 2に茹で汁1カップ半〜2カップ、里芋、生クリーム50cc、スープの素を入れて5分ほど煮たら茹でたパスタを加えて2分ほど煮る。
  4. グラタン皿に入れ、チーズをのせ、お茶と混ぜたパン粉をたっぷりふる、オーブンに入れて焦げ目がつくまで約10〜15分焼く。

使用食材

里芋

<里芋>後援・協賛:四日市市、北勢公設卸売市場(株)

里芋は1年中出回っていますが、秋から冬にかけてが旬です。ふっくらと丸みがあるものが良く、皮に湿り気があるほうが新鮮です。土のついたまま新聞紙などに包み、冷暗所で保存します。里芋独特のぬめりは、「ガラクタン」という成分で、免疫力を高めたり、血中のコレステロールの抑制に効果があるといわれています。

講師プロフィール

井澤 由美子 先生

井澤由美子先生

井澤 由美子 先生

東京都出身。 20代で飲食店を開業する傍ら、人気アメリカ生活提案雑誌の日本版料理編集部で、レシピ及び料理制作を担当。その後、独立し料理家となる。旬の食材を生かした簡単なのにお洒落で美味しいレシピが人気。
「きょうの料理」(NHK)などの料理番組をはじめ、「あさイチ」(NHK)、「きがきくキッチン」(BSフジ)等の料理コーナー・料理番組やCM、企業広告、書籍、雑誌、講演会、料理イベントなどで幅広く活躍中。
著書も多数。郷土料理が大好きな大学生の母でもあり、食育にも造詣が深い。

<主な実績(著書・テレビ出演等)>
●【テレビ出演】
 ・『きょうの料理』、『あさイチ』料理コーナー担当 (NHK)
 ・『3分クッキング』(日本テレビ)
 ・『きがきくキッチン』 (BSフジ) 等
●【主な著書】
 ・『やせる!レモン塩レシピ』、『こんなに使える!レモン塩レシピブック』(宝島社MOOK)
 ・『決定版 フライパンで毎日おいしいおかず』(主婦の友新実用BOOKS)
 ・『いつでも魅せ弁当』(日テレムック3分クッキング)  など他多数

Pick upピックアップ

  • パスタは太る?
    その思い込みがひっくり返る!

  • パスタの疑問!パスタの誤解?

  • 国際果実野菜年2021

    『国際果実野菜年2021』
    果実・野菜を使ったレシピを探す