エリンギのポルチーニ風ペンネ

エリンギのポルチーニ風ペンネ

材料(2人分)

ペンネ 160g
エリンギ 160g
干ししいたけ 1個(5g)
玉ねぎ 1/6個
ベーコン 15g
白ワイン 50cc
生クリーム 100cc
干ししいたけ戻し汁 大さじ1〜2
オリーブ油 大さじ1
バター 10g
塩・こしょう 少々

作り方

  1. 干ししいたけは洗い、水に漬けてもどし、千切りにする。
  2. エリンギは手で縦に6〜8等分に裂く。
  3. 玉ねぎ、ベーコンはみじん切りにする。
  4. フライパンにオリーブ油、バターを入れ火にかける。
  5. バターが溶けたら、ベーコン、玉ねぎを入れ中火で炒める。
  6. エリンギを加え、塩を少し入れ焼色がつくまで炒める。
  7. しいたけの水気を絞り入れ炒める。
  8. 白ワインを加え強火にしてアルコール分をとばして、干ししいたけの戻し汁を入れる。
  9. 生クリームを入れ中火で煮、塩、こしょうする。
  10. 生クリームが煮詰まったら茹であがったペンネを入れあえる。
  11. 塩、こしょうを加える。

使用食材

奥出雲町のエリンギ

(株)舞茸奥出雲のエリンギは、菌床の製造に島根の名水百選に選ばれた「延命水」を使用し、また、栽培時に農薬を使用しないことで、安全・安心なエリンギの生産に努めています。
さらに、このエリンギは島根県が推進する「美味しまね認証」を取得しており、安全性が高く、優れた品質であることが保証されています。

安全と美味しさの目印「美味しまね認証」
島根県内で生産される農林水産物で、「高い安全性(安全で)」と「優れた品質(美味しい)」を兼ね備えた産品を生産する生産者・生産方法を、第三者機関の判断をもとに島根県知事が認証する制度で、認証産品には認証マークが表示されています。

講師プロフィール

土井 小百合 先生

土井小百合先生

土井 小百合 先生

料理研究家。島根県出身。
病院、大学で管理栄養士として十数年勤め、その後、和食、洋食、中華、イタリア料理、韓国宮廷料理などを専門のシェフやその国の人から学ぶ。
管理栄養士、フードコーディネーター、きき酒師、食育実践指導士、野菜ソムリエアワー受賞ソムリエといった資格を持ち、テレビ出演、雑誌の連載、イベントの講演など多方面で活躍中。
体に優しく、季節感たっぷりの家庭料理やスイーツの提案を通じて、愛する「神話と縁結びの国島根」のおいしい食を県内外に発信している。
また、キャラ弁当から介護食まで幅広い料理を紹介し、幅広い年代の指示を得ている。
現在は松江調理製菓製パンカレッジ非常勤講師も勤める。

Pick upピックアップ

  • パスタは太る?
    その思い込みがひっくり返る!

  • パスタの疑問!パスタの誤解?

  • 国際果実野菜年2021

    『国際果実野菜年2021』
    果実・野菜を使ったレシピを探す