パスタ協会オフィシャルレシピ

ツナとアスパラのトマトソースペンネ

缶詰を使って手軽につくる人気素材のパスタ

人気度:
材料(2人分)
ペンネ  120g
ツナ缶 小1缶(80g)
アスパラガス 1束
トマト水煮缶(400g) 1缶
ケーパー 小さじ2(あれば)
にんにく 1かけ
オリーブ油 大さじ2
塩、こしょう 適宜

作り方

  • 1.ツナ缶は汁を切り、アスパラガスは斜め2センチ幅に切る。にんにくは半分に切り、芽をとってつぶす。
  • 2.塩を加えたたっぷりの湯でパスタをゆでる。ゆであがり1分前にアスパラガスを加えて一緒にゆでる。
  • 3.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、よい香りがしてきたら、ツナを入れて軽く炒める。トマト水煮缶を入れて、半量になるまで煮詰める。
  • 4.ゆであがった、2を加え混ぜ、ケーパー、塩、こしょうを加える。

ワンポイントアドバイス

ツナ缶はオリーブ油で炒めることで、缶詰臭さが抜けて香ばしく、おいしさがアップします。ケーパーはスモークサーモンのトッピングでおなじみですが、ツナ、トマトと相性がよく、ほかにもいろいろなソースにプラスすると、本格的な味わいに。日持ちがする素材なので、試してみると料理のレパートリーがぐんと広がります。

トップページに戻る