パスタのおいしいゆで方

基本のゆで方(スパゲッティ)

パスタを上手にゆでるのは、ごはんをふっくらと炊き上げるのと同じように大切なこと。ゆで方ひとつで、パスタ料理のおいしさが決まってしまうといってもいいすぎではありません。理想は、食べるときにアル・デンテ(イタリア語で歯応えのあるという意味)であること。
パスタの種類や、ゆでたあとの調理の仕方に合わせて、ゆで加減を調節しましょう。

トップページに戻る