ご当地パスタレシピ

香川県 高松市
ご当地食材「金時にんじん」

オリーブ牛と金時にんじんのミートソースペンネ

オリーブ牛と金時にんじんのミートソースペンネ

材料(2人分)

  • ショートパスタ
    (ペンネ)
    100g
  • オリーブ牛(薄切り)
    150g
  • ┗パプリカ、塩、胡椒
    少々
  • 金時にんじん
    80g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • にんにく
    1/2片
  • 赤ワイン
    50mℓ
  • カットトマト
    1缶(400g)
  • オリーブ油
    大さじ2
  • 小さじ1弱
  • ハチミツ
    小さじ1
  • 胡椒
    適宜
  • パルメザンチーズ、パセリ
    適宜

作り方

    • 1
    • オリーブ牛は小さく切り、牛脂で炒め、パプリカ、塩、胡椒を少々ふって味を調え、いったん取り出す。
    • 2
    • 金時にんじんは皮をむいて輪切りにし、硬めに下茹でしておく。
    • 3
    • みじん切りの玉ねぎとにんにくをオリーブ油で炒め、玉ねぎに透明感が出たら①を戻し、赤ワインを加える。カットトマト、2金時ニンジンを加え、中火で煮込み、塩、胡椒、ハチミツで味を調える。
    • 4
    • 2ℓのお湯に塩小さじ4を加え、ペンネを茹でて、3のソースとからめる。お皿に盛付けてパルメザンチーズとパセリを添える。

使用食材

金時にんじん

後援・協賛:かがわ農産物流通消費推進協議会

金時にんじん

鮮やかな赤色がまぶしい金時にんじんは、香川県が生産量日本一。東洋種で江戸時代に中国から伝わったといわれています。赤い色味はおせち料理や京料理で珍重され、流通の多いオレンジ色の西洋にんじんと比べて甘く柔らかいのも特徴です。

講師プロフィール

山中美妃子 先生

山中美妃子 先生

料理研究家。
高松市で『ジュヌヴィエーヴ料理教室』を主宰。香川県食農アドバイザーとして、香川県全域で料理講習会、講演会を多数開催するほか、香川県の県産品食材を使った料理イベントの講師や学校給食の献立開発、お魚伝道師講座にも携わる。さらに高松三越でも、旬の食材を使った家庭料理レシピを毎月提案・紹介するなど幅広く活躍中。高校生の子供達に作ったお弁当ブログも人気で更新中。

<主な実績(テレビ出演等)>
瀬戸内海放送(TV)「にこまるキッチン」や西日本放送(ラジオ)「グルマンタイム」で長年レギュラーを務める他、四国新聞の料理コーナーでも家庭料理を紹介。

トップページに戻る