HOMEご当地パスタレシピ > ほたるいかのトマトソースペンネ

富山県 ご当地食材 「ほたるいか」

ほたるいかのトマトソースペンネ

材料

(2人分)
  • ペンネ
    120g
  • ほたるいか(ボイルしたもの)
    100g
  • トマト水煮缶
    250g
  • プチトマト
    10個
  • にんにく
    1片
  • アンチョビ
    2枚
  • 赤唐辛子
    2本
  • イタリアンパセリ(みじん切り)
    大さじ1
  • 塩、こしょう
    各少々

作り方

  1. ほたるいかは目とくちばしをつまんでとる。プチトマトは横半分に切る。にんにくは芽をとってつぶす。アンチョビはみじん切りに、赤唐辛子は半分に切って種をとる。ペンネは塩(分量外)を加えた湯でゆでる。
  2. フライパンにオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて熱し、薄く色づいてきたらアンチョビ、プチトマトを加えて炒める。トマト水煮をつぶしながら加え、半量になるまで煮つめ、ほたるいかを加えてひと煮する。
  3. ゆで上がったスパゲッティを加え混ぜ、スパゲッティのゆで汁適量、塩、こしょうで味を調え、パセリをふる。
Point:
アンチョビも加えて、海の幸のうまみを感じるひと皿に。
【ほたるいか】

体長5cmほどの小さないか。日本海沿岸で広く漁が行われますが、特に富山湾産のものは良品。富山湾での網揚げは観光名物にもなっています。鮮度が落ちやすく、水揚げ後すぐに釜ゆでされることが多いのですが、旬の3〜4月には生のものも。目とくちばしをとって調理すると、口当たりよく仕上がります。

日本パスタ協会監修