HOMEご当地パスタレシピ > エリンギの縁結びパスタ

島根県 ご当地食材 奥出雲町 「エリンギ」

エリンギの縁結びパスタ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    160g
  • エリンギ
    120g
  • ミニトマト
    1パック
  • トマト(中)
    1個
  • 合びき肉
    60g
  • にんにく
    1かけ
  • オリーブ油
    大さじ
  • 少々
  • こしょう
    少々

作り方

  1. えりんぎは1cmの輪切りに切り、上の部分は粗いみじん切りにする。
  2. ミニトマトは半パックを横に半分に切る。
  3. トマトは皮付きのままざく切りする。
  4. にんにくはみじん切りにする。
  5. 塩を入れた湯でスパゲッティを茹ではじめる。
  6. フライパンにオリーブ油、にんにくを入れ火にかける。
  7. 合びき肉を入れ炒める。
  8. エリンギ、塩を少し入れ炒める。
  9. ミニトマトを入れ炒め、少ししたらトマトを入れ炒める。
  10. 塩、こしょうしてパスタを絡める。
奥出雲町のご当地食材「エリンギ」

(株)舞茸奥出雲のエリンギは、菌床の製造に島根の名水百選に選ばれた「延命水」を使用し、また、栽培時に農薬を使用しないことで、安全・安心なエリンギの生産に努めています。
さらに、このエリンギは島根県が推進する「美味しまね認証」を取得しており、安全性が高く、優れた品質であることが保証されています。

安全と美味しさの目印「美味しまね認証」
島根県内で生産される農林水産物で、「高い安全性(安全で)」と「優れた品質(美味しい)」を兼ね備えた産品を生産する生産者・生産方法を、第三者機関の判断をもとに島根県知事が認証する制度で、認証産品には認証マークが表示されています。

講師プロフィール

土井小百合 先生
料理研究家。島根県出身。
病院、大学で管理栄養士として十数年勤め、その後、和食、洋食、中華、イタリア料理、韓国宮廷料理などを専門のシェフやその国の人から学ぶ。
管理栄養士、フードコーディネーター、きき酒師、食育実践指導士、野菜ソムリエアワー受賞ソムリエといった資格を持ち、テレビ出演、雑誌の連載、イベントの講演など多方面で活躍中。
体に優しく、季節感たっぷりの家庭料理やスイーツの提案を通じて、愛する「神話と縁結びの国島根」のおいしい食を県内外に発信している。
また、キャラ弁当から介護食まで幅広い料理を紹介し、幅広い年代の指示を得ている。
現在は松江調理製菓製パンカレッジ非常勤講師も勤める。