HOMEご当地パスタレシピ > しじみのボンゴレ風スパゲッティ

滋賀県 ご当地食材 「瀬田しじみ」

しじみのボンゴレ風スパゲッティ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    200g
  • 瀬田しじみ
    300g
  • ししとう
    10本
  • オリーブ油
    大さじ1
  • にんにく
    1片
  • 1/4カップ
  • A バター
    大さじ1
  • A しょうゆ
    小さじ1
  • A 塩、こしょう
    各少々

作り方

  1. 瀬田しじみは塩水につけて砂抜きをし、殻をこすり合わせて洗う。ししとうは小口切りにする。にんにくは半分に切り、芽をとってつぶす。スパゲッティは塩(分量外)を加えた湯でゆでる。
  2. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、香りが出たら、ししとう、しじみを加えてさっと炒める。
  3. 酒を加えてふたをし、しじみの口が開いたら火を止め、ゆで上がったスパゲッティを加えて混ぜる。スパゲッティのゆで汁適量、Aで調味する。
Point:
しじみのおいしい汁を吸わせるようにパスタにからめます。
【瀬田しじみ】

瀬田しじみは琵琶湖だけに生息する固有種。琵琶湖の水が流れ出る唯一の川、瀬田川付近で多く獲れたことからこの名前がつきました。身は肉厚で上品なうまみがあります。漁獲量は減少していますが、旬を迎える12月〜翌年4月にかけては、県内のスーパーなどでも見かけるようになります。

日本パスタ協会監修