HOMEご当地パスタレシピ > 焼きねぎとベーコンのスパゲッティ

埼玉県 ご当地食材 「深谷ねぎ」

焼きねぎとベーコンのスパゲッティ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    200g
  • 深谷ねぎ
    2本
  • ベーコン
    3枚
  • オリーブ油
    大さじ1
  • 塩、粗びき黒こしょう
    各少々
  • パルメザンチーズ
    大さじ2〜3

作り方

  1. 深谷ねぎは1本を4〜5cm長さのぶつ切りに、残りを小口切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。スパゲッティは塩(分量外)を加えた湯でゆでる。
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、ぶつ切りにしたねぎを焼き色がつくまで焼いて取り出す。同じフライパンでベーコン、小口切りにしたねぎをしんなりするまで炒める。
  3. ゆで上がったスパゲッティを2に加え、スパゲッティのゆで汁適量、塩で味を調える。器に盛り、焼いたねぎを乗せ、チーズ、黒こしょうをふる。
Point:
半分は焼いて、半分は炒めて、食感や味わいの違いを楽しみましょう。
【深谷ねぎ】

深谷ねぎは全国有数の長ねぎの生産地・埼玉県の深谷市一帯で栽培される長ねぎのこと。繊維のきめが細かくやわらかで、糖度が高いのが特徴です。一年中出回りますが、おいしいのはやはり冬。ぐっと甘みややわらかさが増して、おいしくなります。

日本パスタ協会監修