HOMEご当地パスタレシピ > 黄ニラとちりめんじゃこのスパゲッティ

岡山県 ご当地食材 岡山市 「岡山県産黄ニラ」

黄ニラとちりめんじゃこのスパゲッティ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    160g
  • 黄ニラ
    100g
  • 豚肉切り落とし肉
    150g
  • ちりめんじゃこ
    15g
  • しめじ
    200g
    (1パック)
  • オリーブオイル
    大さじ1・1/2
  • 赤唐辛子
    1本
  • にんにく
    1/2片
  • 塩・こしょう
    各少々

作り方

  1. 豚肉は2pくらいに切り、塩・こしょうする
  2. 黄ニラは4p幅、しめじは石づきを切り、バラバラにほぐしておく
  3. 赤唐辛子は種を取り除いておく
  4. 2ℓの沸騰したたっぷりの湯に塩大さじ1を入れ、スパゲッティを表示通りにゆでる。茹で汁1/2カップを取り、ゆで上がったスパゲッティはザルにとり、水気をきっておく。
  5. フライパンにオリーブオイルを入れ、①の豚肉、②のしめじを中火以下で3〜4分炒め、ゆで汁を入れ、2〜3分煮て、ちりめんじゃこを入れ、塩・こしょうで味を調える。
  6. ⑤にゆで上がった④のスパゲッティと②の黄ニラを入れ軽く炒め仕上げる
<岡山県産黄ニラ>
後援・協賛:JA全農おかやま、山陽新聞社

黄ニラの栽培は岡山県が発祥といわれ、黒ビニール被覆による栽培法が確立され、本県ブランド野菜として有名。黄ニラは青ニラほどクセがなく甘くて上品な香り、さらに柔らかい食感とそれでいてシャキシャキとした歯ごたえが特徴です。黄ニラには、アリシンという成分が入っていますが、加熱するとアホエンに変化し、コレステロール低下やボケ予防など様々な効果があると近年注目を集めています。

講師プロフィール

料理研究家・田口成子先生
基本をきちんとふまえた上で、作りやすくて味のよい家庭料理を提案する料理研究家。
ひと手間・ひと工夫でさらにおいしくなるレシピには定評がある。イタリアにも1年間滞在し、家庭料理を学ぶ。地域の女性センターや小・中学校で料理指導をするかたわら、雑誌、テレビなどでも活躍中。

<主な実績(著書・テレビ出演等)>
「たっぷり野菜のスパゲティ」(主婦の友社)、「世界一わかりやすい!料理の基本」(主婦の友社)、
「最新版 はじめての料理」(主婦の友社新実用BOOKS) 他にもNHK「きょうの料理」出演など。