HOMEご当地パスタレシピ > ハマグリとレモン塩のスパゲッティ

三重県 ご当地食材 四日市市 「蓄養ハマグリ」

ハマグリとレモン塩のスパゲッティ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    160g
  • ハマグリ
    6個
  • レモン塩果実
    2〜3枚
  • 長ねぎ
    20cm
  • 大さじ3
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 粗塩、胡椒
    適宜

作り方

  1. スパゲッティは塩とレモン塩果実を入れて一緒に茹でる。長ねぎは斜め薄切りにする。ハマグリはポリ袋に入れて酒少々(分量外)を入れ、こすり合わせるように上からもんで身離れを良くし、汚れをとる。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、長ねぎをしんなりするまで炒める。1のパスタの茹で汁1カップ、ハマグリ、酒大さじ3を入れてフタをし、ハマグリの口が開いた順にとりだす。
  3. フライパンに固めに茹でたスパゲッティと一緒に茹でたレモン塩果実を入れ1分ほど煮て旨みを含ませる。好みで胡椒をふって、器に盛る。あればイタリアンパセリを飾る。
<蓄養ハマグリ>

四日市市には自然の海岸が残っており、木曽三川からの「あまい水」と海水の「からい水」が程よく混ざり、元々砂浜だったところを蓄養池にしていることからハマグリの蓄養に適していると言え、全国有数の出荷高を誇っています。大きくプリプリとした身は、贈答用や縁起物として喜ばれています。

後援・協賛:四日市市、北勢公設卸売市場(株)

講師プロフィール

井澤由美子 先生
東京都出身。 20代で飲食店を開業する傍ら、人気アメリカ生活提案雑誌の日本版料理編集部で、レシピ及び料理制作を担当。その後、独立し料理家となる。旬の食材を生かした簡単なのにお洒落で美味しいレシピが人気。
「きょうの料理」(NHK)などの料理番組をはじめ、「あさイチ」(NHK)、「きがきくキッチン」(BSフジ)等の料理コーナー・料理番組やCM、企業広告、書籍、雑誌、講演会、料理イベントなどで幅広く活躍中。
著書も多数。郷土料理が大好きな大学生の母でもあり、食育にも造詣が深い。

<主な実績(著書・テレビ出演等)>
●【テレビ出演】
   ・『きょうの料理』、『あさイチ』料理コーナー担当 (NHK)
   ・『3分クッキング』(日本テレビ)
   ・『きがきくキッチン』 (BSフジ) 等
●【主な著書】
   ・『やせる!レモン塩レシピ』、『こんなに使える!レモン塩レシピブック』(宝島社MOOK)
   ・『決定版 フライパンで毎日おいしいおかず』(主婦の友新実用BOOKS)
   ・『いつでも魅せ弁当』(日テレムック3分クッキング)  など他多数