HOMEご当地パスタレシピ > トマトとツナの冷製パスタ

熊本県 ご当地食材 熊本市「トマト」

トマトとツナの冷製パスタ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ(細め)
    160g
  • トマト
    大1個(約200g)
  • きゅうり
    1/2本
  • ツナ缶(小)
    1缶
  • 大葉
    10枚
  • Aオリーブオイル
    大さじ2
  • Aにんにく
    1/2片(すりおろし)
  • Aバルサミコ酢
    大さじ2
  • Aレモン汁
    大さじ1
  • A塩
    小さじ1
  • Aブラックペッパー
    少々
  • A砂糖
    小さじ1/2

作り方

  1. トマトはヘタをとって1.5p角に切る。きゅうりは輪切りにして軽く塩(分量外)をしてしんなりさせて軽く絞っておく。大葉は千切りにする。
  2. ボウルにAを混ぜ合わせ1のトマトを加え、冷蔵庫に入れて冷やしておく。
  3. たっぷりの熱湯に塩を入れてスパゲッティを入れ、くっつかない様に時々混ぜて、表示時間より1分長くゆでる。
  4. 茹であがったら、ザルに上げて流水で洗い、氷水につけて全体に混ぜながら、スパゲッティを冷やし、ザルに上げてしっかり水気を切る。
  5. 4と3と1のきゅうりと油を軽く切ったツナを混ぜ合わせ、器に盛って大葉をのせてできあがり。
熊本市のご当地食材「トマト」
協賛・提供:JA熊本経済連熊本県青果物消費拡大協議会

熊本県はトマトの生産量が日本一。熊本産のトマトは、肥沃な大地と豊かな水で、季節ごとに最適な生産地で栽培され一年中出荷されています。生食だけでなく、鍋や炒め物など幅広い料理で美味しく食べていただけます。

講師プロフィール

椎野奈知美 先生
「家族そろって食事をとること」を大切に、忙しい毎日の中で、料理の時間を楽しく過ごしてもらえるように身近な食材を使って、簡単にできるちょっとひと工夫の料理を提案している。野菜や食育に関する県内のイベントなどに積極的に参加、料理指導、地域の特産物を使ったレシピの考案も行っている。
フードコーディネーター・フードアナリスト・ジュニア野菜ソムリエ・食育インストラクターの資格をもつ。小学生の娘と息子を持つお母さん。

<主なテレビ出演・著書等>
【テレビ・ラジオ】・NHK火の国トゥデイ出演、 ・TKUニュース出演、 ・RKKラジオ出演
【雑誌】・オレンジページ、・すてきな奥さん
【レシピ開発】・良品工房 レシピ考案、・サッポロワイン サンタリタにあうレシピ
【連載中】・地域新聞にて料理記事掲載中、・熊日すぱいす 美味しいレシピ掲載中