HOMEご当地パスタレシピ > 焼き野菜ときのこのパスタサラダ

鹿児島県 ご当地食材 「さつまいも」

焼き野菜ときのこのパスタサラダ

材料

(2人分)
  • カールマカロニ
    80g
  • さつまいも
    100g
  • れんこん
    50g
  • しいたけ
    2本
  • エリンギ
    1本
  • ベーコン
    2枚
  • ベビーリーフ
    1パック
  • オリーブ油
    大さじ1
  • 少々
  • A オリーブ油
    大さじ3
  • A ワインビネガー、粒マスタード
    各小さじ2
  • A 塩、こしょう
    各少々

作り方

  1. マカロニは塩(分量外)を加えた湯でゆで、水けをよくきる。ボウルにAを合わせ、マカロニを加えて混ぜる。
  2. さつまいも、れんこんは皮つきのまま薄い半月切りにし、水にさらす。しいたけは4つ割り、エリンギは縦半分に切ってから1cm幅の斜め切りにする。
  3. ベーコンは3cm幅に切る。フライパンを油をひかずに熱し、ベーコンをこんがりと焼いて1に加える。
  4. 同じフライパンにオリーブ油を足して熱し、さつまいも、れんこん、しいたけ、エリンギを塩をふって焼き、焼けたものから1に加える。ベビーリーフを加えてさっと混ぜる。
Point:
じっくりと焼いた野菜はうまみが凝縮。粒マスタードの酸味もさわやか。
【さつまいも】

鹿児島県は全国一のさつまいもの生産量を誇ります。さつまいも栽培の歴史は古く、享保、天明、天保の飢饉の際にも薩摩藩ではさつまいものおかげで死者が出なかったというエピソードも。独特の甘みがあり、塩けや酸味などをしっかり効かせパンチのある味に調理するのがおすすめです。

日本パスタ協会監修