HOMEご当地パスタレシピ > 豚キムチスパゲッティ

岐阜県 ご当地食材 「各務原キムチ」

豚キムチスパゲッティ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    200g
  • 各務原キムチ
    100g
  • 豚こま切れ肉
    100g
  • 春菊
    6株
  • ごま油
    大さじ1
  • A 酒、しょうゆ
    各大さじ1
  • 2個
  • サラダ油
    小さじ2
  • 塩、こしょう
    各少々

作り方

  1. 各務原キムチは軽く汁けをしぼり、ざく切りにする。春菊は太い軸は2cm長さ、残りはざく切りにする。スパゲッティは塩(分量外)を加えた湯でゆでる。
  2. フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒める。色が変わったら、キムチ、春菊の軸の部分を入れて炒め、Aで調味する。
  3. 別のフライパンにサラダ油を熱し、目玉焼きを作る。
  4. 2にゆで上がったスパゲッティを加え、スパゲッティのゆで汁適量、塩、こしょうで味を調える。春菊の葉を加えてさっと混ぜ、器に盛り、3をのせる。
Point:
豚肉とキムチはテッパンの組み合わせ。目玉焼きをのせて食べごたえも満点。
【各務原キムチ】

岐阜県各務原市は、韓国・春川市と姉妹都市。その交流をきっかけにさまざまなプロジェクトが始まり、2005年に生まれたのが各務原キムチです。各務原市の特産品であるにんじんと、春川市の特産品、松の実が入っているのが特徴。毎年11月には、各務原キムチまつりも開催されています。

日本パスタ協会監修