HOMEご当地パスタレシピ > 豚肉と里芋のトマトクリームパスタ

愛媛県 ご当地食材 松山市 「伊予美人(里芋)」

豚肉と里芋のトマトクリームパスタ

材料

(2人分)
  • ペンネ
    160g
  • 豚こま切れ肉
    150g
  • 玉ねぎ
    80g
  • パプリカ
    1/2ケ
  • 里芋(生身)
    120g
  • 生クリーム
    (脂肪分35%)
    1/2カップ
  • 塩・こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • トマトホール缶
    1/2缶

作り方

  1. 豚肉は2センチ幅に切り、塩・こしょうします。
  2. 玉ねぎはうす切り、パプリカは種を取り1センチ幅、里芋は皮をむいて7、8ミリのいちょう切りにしてぬめりを取ります。トマトホール缶はボールに取り、フォークでつぶします。
  3. 鍋に湯を沸かし、塩を入れて(1ℓに小さじ2)表示通りにゆでて、ゆで湯1/2カップを取り、ザルで水気をきります。
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、玉ねぎ、豚肉、パプリカの順に炒め、トマトホール、ゆで湯、里芋も加えてフタをし火を通します。
  5. 里芋が柔らかくなったらフタを取り、汁を煮つめ、生クリームを加え味付けし、ペンネを入れて和えます。
【伊予美人(さといも)】

伊予美人は堆肥による土づくり、生分解マルチ・有機質肥料の使用による環境にやさしい栽培をしているため、粘りが強く肉質が非常にやわらかいのが特徴で、秀品率が高く収量が多い愛媛県オリジナルの新品種です。

講師プロフィール

田口成子 先生
料理研究家。
基本をきちんとふまえた上で、作りやすくて味のよい家庭料理を提案する料理研究家。ひと手間・ひと工夫でさらにおいしくなるレシピ定評がある。イタリアにも1年間滞在し、家庭料理を学ぶ。地域の女性センターなどで料理指導をするかたわら、雑誌、テレビなどでも活躍中。