HOMEご当地パスタレシピ > タイとブロッコリーのパスタ

愛媛県 ご当地食材 松山市 「タイ」

タイとブロッコリーのパスタ

材料

(2人分)
  • スパゲッティ
    200g
  • タイ(三枚おろし)
    150g
  • ブロッコリー
    150g
  • にんにく
    1片
  • 赤唐辛子
    1本
  • 塩・こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    大さじ3

作り方

  1. タイは一口大に切り、塩・こしょうをします。
  2. ブロッコリーは小房に分け、にんにくの芯、赤唐辛子の種を取り、小口切りにします。
  3. 鍋に湯を沸かし、塩を入れて(2ℓに大さじ1)、ブロッコリーを2〜3分ゆでて取り出します。
  4. スパゲッティを表示通りにゆでて、ゆで湯1カップを取り、ザルで水気をきります。
  5. フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を熱して、タイの皮目を焼いて取り出し、ペーパーで油を吹きます。
  6. 再びオリーブオイルを入れ、にんにく、赤唐辛子を炒め、ゆで湯とブロッコリーを加えて、2〜3分にてフォークでブロッコリーをつぶします。次にタイを入れ、さらに2〜3分煮て、味付けし、スパゲッティを入れて和えます。
【真鯛】

平成19年(2007)の資料によると、愛媛県は鯛の全国年間生産量約7万1千トンのうち約4万トンと、全国の半分以上の鯛を生産しています。平成2年(1990)から全国第一位となった愛媛県は、それからその位置をずっと維持しており、第二位の熊本県が約10%の生産量ですから、他県を大きく引き離しています。

講師プロフィール

田口成子 先生
料理研究家。
基本をきちんとふまえた上で、作りやすくて味のよい家庭料理を提案する料理研究家。ひと手間・ひと工夫でさらにおいしくなるレシピ定評がある。イタリアにも1年間滞在し、家庭料理を学ぶ。地域の女性センターなどで料理指導をするかたわら、雑誌、テレビなどでも活躍中。