HOMEイベント情報を知るトークイベントのご案内 > 「パスタの魅力再発見!!」医・栄・料の観点からパスタを紹介

イベント情報を知る トークイベント

トークイベント開催レポート

「パスタの魅力再発見!!」医・栄・料の観点からパスタを紹介

一般社団法人 日本パスタ協会(飯塚茂雄会長)は2019年11月8日、都内の東京会館でトークイベント「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」を開催しました。管理栄養士などを対象にパスタや地中海食の魅力を紹介するイベントで、約70名が参加しました。

「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」

イベントに先立ち、同協会の飯塚会長は、「協会に加盟する8社は、安全・安心な国産パスタを、消費者の皆様により美味しく召し上がって頂くために、パスタの品質向上に努力を重ねてきました。

いずれの企業もJAS(日本農林規格)の厳しい基準に準拠した認定工場で製品を生産しています」と述べた。また乾燥パスタの原料である「デユラム・セモリナ」もしくは「デュラム小麦粉」や製造方法、保存食品・健康食であるポイントなど、国産の乾燥パスタについての特徴を紹介しました。

「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」

トークセッションでは、
T:乾燥パスタのイメージ・魅力を紹介
U:乾燥パスタの利点や医学的・健康面でのポイント
V:地中海食の魅力と陶質制限ダイエットとの比較
W:パスタでのカーボローディングの訴求ポイント
X:食生活へのパスタ料理の取り込みと魅力
をテーマに進行。女子栄養大学出版部「栄養と料理」の浜岡さおり編集長が総合司会を務め、パネラーとして医学的知見から医学博士でオリーヴァ内科クリニックの横山淳一院長、栄養学の観点から公認スポーツ栄養士で東京家政大学准教授の内野美恵氏、料理としての観点から料理研究家で栄養士の青木敦子氏が登場。手軽で美味しいだけでなく、健康食としての特徴を併せ持つパスタや、再評価が進む地中海食の魅力をそれぞれの立場から語った。

「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」

乾燥パスタの医学的・健康面でのポイント

横山院長は最初にパスタがなぜGI値(血糖値の上昇しやすさの指数)が低いのかの特徴を解説。
「血糖値が上昇しにくいため、インスリンの刺激を受けにくいのがパスタの利点。食後血糖値の上昇が緩やかで肥満予防にも適している」と、ヒトを対象にした介入試験の論文データを交えながら医学的知見を紹介しました。さらに電子顕微鏡で見た乾燥パスタの断面図をうどん、そばと比較し、「構造上、内部に気泡がないため、パスタは咀嚼しても唾液中のアミラーゼと澱粉が反応しにくく、澱粉の分解に時間がかかる点からも、パスタは糖質を供給するのに効果的な食品でありながら肥満予防に繋がる食品だ」と説明しました。

「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」

パスタでのカーボローディングの訴求ポイント

内野准教授は、パスタのエネルギー転換が早いという利点についてアスリートの事例を挙げ、カーボローディング、別名グリコーゲンローディングの食事法を紹介。「グリコーゲンローディングをするにあたり、様々な糖質食があるが、パスタはインスリンの作用を受けにくく、量をしっかり食べることができ、かつ糖質も補給できる」とスポーツ栄養学の視点でも優れた食材であると評価していました。

パスタとオリーブオイル、地中海食との関連性

青木先生は、オリーブオイルの魅力とパスタとオリーブオイルの相性の良さについて紹介。オリーブオイルは一価不飽和脂肪酸でオレイン酸70%以上、多いものだと75%〜80%も含有しているので酸化しにくいという利点を解説。またオリーブオイルは抗酸化成分のポリフェノールとして、クロロフィルやオレオカンタール、オレウロペインの成分を多く含み、オレオカンタールには風邪薬などに含まれているイヴプロフェインと同じ効果が期待できる抗菌・抗ウイルス作用があり、体内の免疫を活発にするといわれていることから、風邪予防にもなることも紹介。
さらに、近年見直されている地中海食の魅力の一つとして、「オリーブの実のジュースとも言われるオリーブオイルは身体に優しく整腸作用等の効果があると注目されており、積極的に使うことでパスタとの相乗効果はあると考える」と強調されました。

食生活へのパスタ料理の取り込みと魅力について

最後に各パネラーの先生方に、パスタを日常の食生活にどのように取り入れられるか、その魅力やメリットについても伺いました。
パスタの形状や種類は沢山あり、長さ太さによって合わせるソースも違い、太いパスタには濃厚なソースが合うなど、ソースとの相性も重要だと説明。またパスタと相性の良い野菜としてトマトは栄養学的にも非常に有効的だと指摘。トマトにはリコピンが含まれているが、トマトソースにするとより成分要素が消化吸収されやすい利点があると紹介。さらにオリーブオイルと一緒に摂取することで、4倍の吸収率になる魅力的な組み合わせなので、是非ご家庭でもパスタをメニューに取り入れてほしいと締め括りました。

「パスタの魅力再発見!! 〜低インスリン効果や地中海食の魅力を訴求〜」

【主な参考文献資料】
 日本病態栄養学誌 資料
 公益財団法人 日本スポーツ協会 資料
 一般社団法人 日本オリーブ協会 資料
 国際オリーブ協会 資料
 「オリーブのすべて」(横山淳一著、幸書房刊)
 「南イタリアの家庭料理」、「ラ・パスタ」(横山淳一著、保健同人社刊)