HOMEイベント情報を知る > パスタクッキングスクール:高松会場開催レポート

イベント情報を知る パスタクッキングスクール2009

開催レポート パスタクッキングスクール2009 in 高松

社団法人 日本パスタ協会では、毎年、全国の主要都市で「パスタは気軽に作れるヘルシーな家庭料理」をテーマに、パスタが低インスリンダイエットに最適なスローフードであることを再確認して頂くことを目的としたパスタクッキングスクール」を開催しております。後期、西日本の皮切りとなった香川県(高松市)でのクッキングスクールは、18年振りで活気ある開催となりました。

会場:学校法人北川学園 キッス調理技術専門学校 9月26日(土)開催

講師は雑誌、書籍、広告、企業のメニュー開発などで幅広くご活躍中の料理研究家 平野由希子先生で、日本の野菜の一つであるしし唐辛子とカルシウム豊富なじゃこを使った栄養価の高いオイルベースパスタ「しし唐とじゃこのスパゲッティ」と、海老とアスパラガスの色合いやが楽しめ、生のトマトを加えることで軽やかなトマトクリームソースに仕上がる人気パスタ「小海老とアスパラガスのトマトクリームパスタ」の2種類のメニューのご教授と実演を披露していただきました。

“うどん”の生産消費量が高い香川県での開催ということもあり、集客の面で多少の不安はありましたが、当日は幅広い年齢層の方々にご参加頂き、活気溢れる講習会となりました。パスタの保存方法やパスタにあうチーズの種類など、講習以外の事でもパスタに関する質問がでるなど、受講者の関心の高さが伺えました。また、「たまには“うどん”の代わりに“パスタ”を作って食べる」といった声も聞けるなど、パスタの魅力を伝える事ができたと考えております。

今後の開催予定はこちら

  • 第6回パスタレシピコンテスト アイデアレシピ結果発表!
  • 学校給食向けのパスタを紹介!
  • モバイルサイトがオープンしました!
  • 今が旬のおすすめパスタ
  • 今月の特集
  • パスタクッキングスクール
  • パスタクッキングセミナー
  • パスタ大学のご案内